困ったときは?

困ったときは、お客様サポート

「カードについてもっと知りたい!」、「こんなことにも対応できる?」
など、ご不明なことがあれば、お電話・メールにてお問い合わせください!

電話で問合せ06-6376-4140 受付時間 平日9:00~18:00

WEBでお問い合わせ24時間受付中!

名札・ネームプレートのケースについて

名札やネームプレートを入れるケースについて考えてみましょう。

いつも注目を浴びるのは名札やネームプレートですが、
今回は名札やネームプレートを支える名札ケースについてのお話です。

大勢の人が集まる場所では名札ケースで色分けすることで、一見してどのグループに所属しているのかがわかります。これは名札ケースのとても便利な機能だと思います。

名札やネームプレートと同様に収納ケースも様々

会社に出入りしている人の名札を見ているとケースもさまざまです。
シンプルに社員証等をソフトケースに入れてクリップで挟み首から吊り下げるタイプの名札ケースや、社員証をハードケースに入れてスーツの胸ポケットにクリップで挟むタイプの名札ケースなどなど。

名札やネームプレートを収納するケースに、フォーカスを当てて調べてみると、たくさんのアイディアにあふれた商品群を見出すことができます。

ダブルクリップ・名札ケース

これはケースの両端にクリップがついていて、名札が裏返らないようになっています。 日本人の多くの人が挨拶をするときにお辞儀をするので、体を起こしたときに、名札が正面を向いているのはとてもいいですね。

防犯・防災対策 名札ケース

紐の部分にホイッスルがついているケースです。いつどんな時に起こるかわからない非常事態に備えて。ホイッスルは小さくて、パッと見ではホイッスルとはわからないスマートなデザインのものが多いです。

くるっと回転 名札・ネームプレートケース

クリップの部分が回転する仕組みになっていて、名札を裏向きにすることができます。勤務中、休憩中の使い分けができる名札ケースです。表には名前、裏には「休憩中」の表記でもいいですし、表には日本語で名前、裏には英語で名前等さまざまな使い分けができそうですね。

腕章型ケース(名札/ネームプレート反映タイプ)

屋外での作業や首から下げられないときなど、腕に取り付けるタイプのケースがおすすめです。ケース部分には名刺を入れることができるものが多く、すぐ準備できる優れものばかり。

ここで紹介したのはほんの一部で、名札ケースには用途に合わせてさまざまな種類があります。名札(ネームプレート)ケースを活用することで、名札を最大限に活かせるのではないでしょうか。

名札・ネームプレート ケースについて ~ 雑感 ~

キョウリツサインテックが調査し、お話しを聞かせていただいたある女性会社員は、名札・ネームプレートについて次のような可愛らしいお話しをしてくれました。

「幼稚園の頃の名札(ネームプレート)はピンク色のチューリップ型のケースに入っていました。可愛らしくて、なかなか捨てられないので、いまだに持っています」

名札・ネームプレートにあり方は、身に着ける人の立場・年齢・職種・環境・性別によって様々。そしてそれらは、見る人着ける人の記憶にとどまりつづけます。

スタッフのステータスにふさわしい名札・ネームプレートを採用し、職場の内外に信頼と尊厳を表現したいものですね。

>名札・ネームプレートに関するご相談はこちらから<

お問い合わせ・お見積もりフォームはこちら お問合わせ・お見積もり
プライバシーポリシー サイトマップ